読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
バイクおじさんの日常とメンテナンス

デイトナ675用のサイドバッグを買った

GWどこか遠出しようと思うので荷物を積めるようにサイドバッグを買った。

色々迷って結局選んだのは、コミネのSA-213

容量は両サイドあわせて36L。結構入る。

※ちなみに中古で¥9,073で購入。左サイドの持ち手が外れちゃってたけど、このくらい治せるし、その他の状態は良好、50%offはなかなか良い買い物だったんじゃ

ジッパーで伸縮させて容量拡張できるのもあったけど、構造が複雑になると強度が下がるのが常だし、多分使わなそうなのでこれにした。あと、サイドがパネル式になってるのと、取り出し口が上なのがいいね。

取り付けてみた。なかなか良くない?

f:id:modal_soul:20160425011147j:plain

ウィンカーに干渉することもなく、シートに跨がっても邪魔にならないし、上々。 f:id:modal_soul:20160425012016j:plain

バッグの前側はタンデムステップに固定 f:id:modal_soul:20160425012442j:plain

バッグの後ろ側はナンバープレート裏側に固定 f:id:modal_soul:20160425012707j:plain

今回は取り付けのみで、走行はしてない。GW頭に試験走行かな〜。

あと、譲ってもらったタンデムシートバッグとタンクバッグを取り付けたフルアーマー状態がこちら。 f:id:modal_soul:20160425013312j:plain

この圧倒的積載感。。つよい!! いやぁワクワクするね


ちなみに、シートバッグはタナックス(TANAX)モトフィズ ダブルデッキシートバッグ、タンクバッグはタナックス(TANAX)モトフィズ スラントタンクバッグM /ブラック

これで、合計の積載量は

バッグ 容量
サイドバッグ 36L
タンクバッグ 5.1L
シートバッグ 18L(伸ばすと28L)
合計 59.1L(Max 69.1L)

デイトナのタンク周りは樹脂のカバーとかではなく、もろ金属なのでマグネットで固定できる。マグネットの固定力は十分あるけれど、落下が怖いので念のため紐を通してハンドル側に固定して使った。

シートバッグを付けると、固定する紐類が多くなってしまうけど、お互い干渉したりがたついたりもしないので、OKっぽい。

このシートバッグ、中の仕切りを外せば、斜めにMac Book Pro 15インチも入れられる!すごい!

実際に、フル積載で走った時はシートバッグの落下が怖かったので、山城謹製 エクスプレスネット ブラック 40cm×40cm フック付きで、固定を補強してる。まぁでも杞憂だったなと思う。