バイクおじさんの日常とメンテナンス

バイクを買った。そうTriumph Daytona675 SE '09をなッ!

2015/08に中免を取り、2015/10に大型を取り、2015年末ついに念願の自分のバイクを買った。

マイガレ倶楽部やら試乗やらでいろいろ試してみた結果選んだのは、、

f:id:modal_soul:20160117225659j:plain

Triumph Daytona675 '09

ブルーのフレームにパールホワイトの輝くボディ、かっこいいわー。翼を授かった気分!

免許とって1年もたたずに初っ端大型、しかも外車かよ!っていう感満載だけど、かっこいいんだから仕方ない。さすがに中古だけどね。

250cc-1250cc、ネイキッドやツアラー、アドベンチャーストリートファイターetc..いろんな趣向のバイクを乗ってみたけど、困ったことにどれに乗っても楽しい

そんなライダーズハイな自分がなぜこのバイクを選んだのか書き残しておこうと思う。

Super Sports

SSのフォルムに惹き付けられるものがあるんですよね。 どのバイクに乗っても楽しい、だったら好きな形にしよう、というわけでSS。

ミドルクラス

250ccは取り回しが楽で維持費もお安い、けど高速で100km/h巡航するのはちとキツい。あと風とかね。

1000cc以上は安定感とパワーがすごい、けど重くて取り回しに難アリ。たぶんこかしたら2度と起き上がれない気がする。

となると、600cc-800ccくらいのミドルクラスがいいのかなっていう。

3気筒

同じミドルクラスSSのCBR600RRにも乗ったけど、マルチの吹け上がりが過敏で気を使うというか、、。 3気筒の吹け上がりやトルク感が自分にとってちょうど良かった。

あと、マルチより車体がスリムでシートがしっくりするっていうのもいいね。

絶版

ディーラーから聞いた話、現行デイトナは工場生産終了してて残るは店舗在庫のみ、しかも次期モデルの目処もたってないらしい。つまり、トライアンフのラインナップからSSが無くなってしまう訳。無くなる前に乗りたいって思うのが人情。

まとめ

いろいろ理由をあげてみたけど、欲しいと思ったときにいいバイクに出会った、っていうのが大きいのかも。

これからはちょいちょい記録を残していこうと思う。〆