modal_soulの記録

バイクおじさんの日常とメンテナンス、そしてその記録

バイクおじさんの日常とメンテナンス

フォレストパーティ峰山で冬キャンシーズンインしてきた

だいぶ間が空いてしまって8月以来、実に4ヶ月ぶりのキャンプ

フォレストパーティ峰山

今回のキャンプ場は千葉県君津市にあるフォレストパーティ峰山

forest-party.info

予約はWeb/電話で可能だけど、バイクで行くなら電話がいいかも?

詳しくは↓

assaulter.hatenablog.com

場所

海ほたるPAから40.5km、45分という好立地

館山道を通って行くなら君津IC下車、キャンプ場へ向かう県道163号にスーパーがあるので、買い出しは比較的便利

ランチ

買い出し後、キャンプ場への道すがらランチ

田んぼに囲まれた店舗ながら、決済手段が異常に充実してる

朝食べてなかったので、奮発して天盛り丼を頼んだら、想像以上に盛られていた。。

チェックイン

完全に林道な道を駆け抜けてチェックイン

オフロードを走れる乗り物じゃないと来られないですね

この辺は検索して口コミを見てもらうといいかと

www.google.com

他の利用客がいないので、貸し切りでした

オートキャンプサイト

今回使ったのはオートキャンプサイトで、基本人数:5名、車1台とのこと。電源も引いてあって¥700で使えるらしいです。

ここをキャンプ地とする!!

地面は粘土質な感じで、ペグの食いつきはよかったですね

その分、水はけはよくなさそうなので雨の後はコンディションが崩れそう

設備

洗い場

水道は水のみ(お湯は出ない)

トイレ

オートキャンプサイトには個室が2つあって

水洗式できれいなトイレでした


キャンプ場の出入りがハード・コアなので、今回はチェックイン後はキャンプ場にとどまりEnjoy

場内散策

バイクで場内を散策し、展望台まで行ってみたら、とても人懐っこい犬が

ヤギもいるらしいけれど、今回はエンカウントせず

薪はキャンプ場で購入できて、1束¥500

今回は3束購入

太い薪と、薄い端材?のようなものが混ざっていて、焚付に重宝した。非常にGOOD!!

飯など

サバ缶とトマト缶を使ったトマト煮的ななにか

貰い物のホットサンド

挟んで焼くだけで旨いッ

薪ストーブをインストールしたテントはマジで温い。。欲しい。。

余興

安くなった第7世代iPadAmazonプライムビデオをDLしてきてので鑑賞

Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - ゴールド

Apple iPad (10.2インチ, Wi-Fi, 32GB) - ゴールド

  • 発売日: 2019/10/02
  • メディア: Personal Computers

トップガントム・クルーズがGPZ900Rに乗ってるシーン

トップガン(吹替版)

トップガン(吹替版)

  • 発売日: 2017/07/01
  • メディア: Prime Video

この他にジャッキー・チェンプロジェクトA

プロジェクトA(吹替版)

プロジェクトA(吹替版)

  • 発売日: 2018/11/07
  • メディア: Prime Video

トム・クルーズミッション:インポッシブル/フォールアウトを上映

ミッション・インポッシブルにはトライアンフのタイガーが出てるんですよね

薪3束が思った以上にボリュームがあり、薪ストーブと焚き火だけでは消費しきれず、焚火台を追加

翌朝

寒さを警戒して湯たんぽを使用したけれど、それほど寒さはなく朝まで快眠

チェックアウト

生ゴミ、燃え殻は専用のバケツにいれる

可燃ゴミ、瓶、缶、ペットボトルは分別して受付のところに置いておけばOKとのこと


帰りもハードな林道を通り抜け帰宅

焚き火でメンタルリセットできたし、よいキャンプでした

速旅・箱根周遊ドライブプランを使って箱根ツーリングした

これはバイク Advent Calendar 2019、1日目の記事です

adventar.org


2019年11月15日からはじまった『速旅・箱根周遊ドライブプラン』を使ってみたので、そのレポートです

hayatabi.c-nexco.co.jp

速旅・箱根周遊ドライブプランとは?

高速道路周遊パス(高速道路割引)とアネスト岩田 ターンパイク箱根(箱根小田原本線)の片道通行券と特典(お買物券など)がセットになった商品です!

だそうです

箱根を中心に、東名、新東名、圏央道小田原厚木道路西湘バイパス新湘南バイパスの対象区間が乗り放題になって、

https://www.c-nexco.co.jp/images/news/4667/b2e2a797507775882c51f553fce5e68c_595_388.jpg

アネスト岩田ターンパイクの通行利用券が片道(1回)

さらに特典で↓がついてくる

  • アネスト岩田スカイラウンジお買い物券 ¥1,000分
  • アネスト岩田スカイラウンジ2階ティーラウンジドリンク券1枚

気になる料金は、二輪の場合¥2,350

申し込み

ツーリング当日の海老名SAで申し込んでみた

注意点

  • 申し込みには、NEXCO中日本ドライバーズサイトのアカウントが必須
  • 申し込みは乗り放題対象区間に入る前に行うこと

準備物

以下のもの手元に用意


↓のサイトからログインし、申し込みを行う

hayatabi.c-nexco.co.jp

諸々の情報を入力し完了

これで対象の区間は乗り放題になった。特に難しいことはなかったですね

引き換え

ターンパイクの通行利用券、お買い物券、ティーラウンジドリンク券は指定の引換場所で入手する

指定の引換場所は↓の2箇所

  • アネスト岩田 ターンパイク箱根 小田原料金所(5:30〜22:00)
  • アネスト岩田スカイラウンジ 2階(9:30〜16:00)

※ 引換時間が決まっているので注意

今回はスカイラウンジで交換した

スカイラウンジ2階へ行き、引換画面(申し込み受け付けメールにURLが添付されている)を開いて係の人に見せると、券がもらえる

これが引換画面

これが引き換えした券

券を使う

通行利用券

ターンパイクの料金所で渡せばOK

小田原料金所で引換している場合、引換してすぐ渡すことになると思う

お買い物券

スカイラウンジ内の有人店舗でお会計時に渡せばOK

¥1,000以下の支払いでお買い物券を使っても、お釣りはでないので注意

今回は¥1,000きっかりのラーメンを注文

ティーラウンジドリンク券

こちらも渡せばOKなんですが、この日はティーラウンジが貸し切りだったので使えず。。

有効期限

しかし各券の有効期限は2020年3月15日なので、プラン利用日に使わなくてもOK

ティーラウンジドリンク券は、次回スカイラウンジへ来たときに使うことにした

料金比較

今回のルートの通行料金をざっくり計算すると、

区間 料金
東名高速・厚木〜御殿場 ¥1220
ターンパイク ¥520
小田原厚木道路・小田原西〜厚木 ¥640

合計 ¥2380

さらに、スカイラウンジのお買い物券(¥1,000)とティーラウンジ(¥250)で¥1,250

¥1,280のプラスなりました

蛇足

もっというと、厚木〜御殿場の渋滞を回避するために秦野中井ICで途中下車し、大井松田ICで再び乗り直し、ターンパイクを下ったあと、温泉に入るために西湘バイパスの早川IC〜国府津ICを走行したので、もう少しプラスになっているはず

面倒なので計算端折ってますが、、


箱根周遊ドライブプランは2日間有効なので、1泊して各所を回るとさらに有効活用できそう

箱根方面にツーリングするならとてもオススメなプランでした

ヌバック製アウトドアブーツのメンテナンス(自宅で洗濯編)

ずっと使っているブーツ、ブラッシングだけではもう汚れが落ちないところまで来てしまったので、思い切ってクリーニングすることにした

準備

道具

革靴のメンテナンス用に持っている馬毛ブラシ

[コロニル] 馬毛ブラシ 17cmx5.4cmx4.5cm CN044042 Black F

[コロニル] 馬毛ブラシ 17cmx5.4cmx4.5cm CN044042 Black F

スエードブラシ

[コロンブス] ブラシ スエードブラシC  One size

[コロンブス] ブラシ スエードブラシC One size

スエードスポンジ

コロンブス スエードスポンジ

コロンブス スエードスポンジ

シューキーパー

タオル

ブーツの水気を拭いたり、磨いたりする用

洗剤・クリーム類

ブーツシャンプー。アルカリ性の洗剤を使うと、革がバキバキに固くなってしまうので、専用の洗剤を使う

防水ジェル 革の防水用。ジェルだと(スプレーのように)換気に気を使わず使えて便利

[コロニル] 防水ジェル レザージェル 230ml CN044019 Colorless 230ml

[コロニル] 防水ジェル レザージェル 230ml CN044019 Colorless 230ml

ローション 色落ち防止と色の復元、摩擦などの耐久性アップ用。今回は無色のものを使用

レザーワックス 革の栄養補給用。栄養不足になると表面がカサカサになって、ひび割れが起きる

手順

前準備

  • 靴紐を外す
  • 中敷き、インソールを取り出す
  • ブーツの中に溜まった砂、石、ゴミetc..を出す

ブラッシングで汚れ落とし

ブラシやスエードブラシで汚れを落とす

右がAfter/左がBefore。以下、各工程で比較する

まだほとんど差はない

汚れ落とし

水拭き

シャンプーするまえに、水で濡らして絞ったタオルでブーツ全体を水拭きする

いきなり水にドブっとつけるとシミになりやすいらしいので、最初にまんべんなく濡らす

シャンプー

泡立て

シャンプーを規定の濃度にして、泡立てる

泡が汚れを浮かしてくれるので、シャンプー液をスポンジに含ませしっかりと泡立てる!

洗浄

スエードスポンジで表面を洗う

すすぎ

シャワーでシャンプーをよく洗い流し、タオルで水気を拭き取る

Before&After シャンプーで洗っただけでもこれだけの差が

防水

防水ジェルを塗布する

革が水に濡れた状態で塗るのがポイントらしい

ジェルを手に取り、

ざざっと塗りたくる

ブラシでまんべんなく行き渡るようブラッシング

Before&After

補色・保護

ローションを塗る

素材にあった色のローションを使って色を補う。今回は無色のローションを使用

ローションのヘッドがスポンジになっているので、全体に塗り拡げる。

Before&After

栄養補給

レザーワックスで革に栄養補給

適量を手に取り、全体に塗り拡げ、ブラッシングで馴染ませる

Before&After

乾燥

シューキーパーで形を整え、風通しのいい場所で陰干し

仕上げ磨き

乾燥させたあと、ブラッシングでワックスを隅々まで馴染ませる。

摩擦の熱でワックスが溶けて定着するらしい

仕上がり

すべての工程を終えた状態がこちら

洗った靴紐を通しインソールも戻して、Before&Afterを比較

差は歴然

多少手間はかかったけど、効果は抜群

防水と保革と栄養補給して、革の状態も完璧。これならこれからもまだまだ使えますね

バイカーズパラダイスでムルティストラーダに乗ってきた

イカーズパラダイスに行ってきた

www.bipa.jp

イカーズパラダイス

入場が有料なだけあって、民度は良好な模様

レンタル

1hのレンタルができたので、バイクを物色

www.rental819.com

R nineT Scrambler

フロントフェンダーの嘴感がかっこいいぞ

KTM 790 Adventure

ビジュアルの割に脚付きは良好

Ducati ムルティストラーダ

R nineT Scramblerにしようと思ったら、すでに予約で埋まっていたので、ムルティストラーダを選択

カフェ

レンタルの開始時間が来るまで、カフェで待機

カフェのレジでゲートコストを支払い、コーヒーを注文

レンタル

レンタル時間は1hなので、ルートは片道23kmの伊豆スカイライン/スカイポート亀石を選択

インプレ

という訳で、乗り味はとてもよかったですね

なにげにドゥカティに乗ったのは初めて。実はドゥカティとは相性がいいのかもしれない

ムルティストラーダ写真

レンタル情報

箱根スタートだとすぐにいい道を走れるので、1hでも十分たのしめますね!

という訳で、以下バイカーズパラダイスのレンタル情報

ラ・パッツァ

イカーズパラダイスから強羅方面に抜けてランチ

本日のおすすめの「小海老とマッシュルームのパスタ」のサラダセット?を注文

セットのサラダ

セットのバケット。自家製チーズのスプレッドがめちゃくちゃ旨い

小海老とマッシュルームのパスタ、こっちまウンマァ〜イ

そこまで期待せずに入った店だったけど、当たりの店だった

特に、バケットの自家製チーズはほんとに旨かった

桐谷 箱根荘

強羅で日帰り入浴

温泉で整ったところで帰路へつく


箱根を起点にレンタルでツーリングはなかなかいいですね

なんなら1日で2~3台乗り比べしてみるのもいいかも

バイクアドベントカレンダーを書こう

去年に続き今年も作ってみました

adventar.org

アドベントカレンダー(Advent Calendar)とは?

Advent Calendarは本来、12月1日から24日までクリスマスを待つまでに1日に1つ、穴が空けられるようになっているカレンダーです。WebでのAdvent Calendarは、その風習に習い、12月1日から25日まで1日に1つ、みんなで記事を投稿していくというイベントです。

去年の2018年版バイクアドベントカレンダーこちら

参加方法

バイクアドベントカレンダーに参加するには、

これだけ

あとは、記事を書いてそのURLを貼りましょう

URLを登録するだけなので、ブログに限らずYoutube等でもOK

レギュレーションのようなもの

バイクのことなら何でもOK。ツーリング、カスタム、修理、車載動画etc..

身構えずに、ちょっとした小ネタやtipsでOK、気楽に楽しみましょう

※ もちろん、違法性のあるもの、公序良俗に反するものはご法度!!


最近ブログ書けていないので書いていくぞ

ハイバックチェアを買った

キャンプ用チェアは、Amazonのセールで買ったパチノックスを使ってるんですが、

modalsoul.hatenablog.jp

ハイバックのチェアがとてもよさそうだったので、タイムセールでポチった

DesertFox アウトドアチェ

ポチったのはこちら

写真

収納状態

パチノックスと並べるとこんな感じ。1周り大きい

中身は、パチノックスの同じくフレームとシート

組み立て状態

ハイバックなので高さがある

重量

パチノックスが882gに対して

ハイバックが2066gと2.3倍

なんでこんなに重いかというと、フレームがでできている

パチノックスはアルミ製なので、その差が大きいようだ

その代わり、鉄フレームになったので背が高くても耐荷重150kg

感想

ハイバックのおかげで、頭を後ろにもたせかけられるのはすばらしいですね

キャンプでのリラックスレベルが1段上がったなって感じです

重量とサイズが増したのは積載的にマイナスポイントですが、それを補うだけの快適さがある

キャンプのように座る時間が長いシチュエーションではハイバックチェア、ラーツーのような短時間にサッと座るシチュエーションではパチノックスで使い分けがよさそう

2泊4日 北陸・甲信越ツーリング〜往路編〜

https://pbs.twimg.com/media/D_KaqjxUcAEYcxU?format=jpg&name=medium

泊りがけのロングツーリングにどうしても行きたくなったので、3連休を使って、北陸・甲信越ツーリングしてきた

思い立って即Amazonツーリングマップル中部北陸版をポチった

ツーリングマップル 中部 北陸

ツーリングマップル 中部 北陸

0日目

金曜日、仕事が終わってから急いで準備し、出発

3連休を有意義に使うため、夜のうちに長野の松本市手前あたりまで進む

これで休日の高速道路渋滞を回避しつつ、翌朝からバッチリツーリングを楽しめるという作戦

信州健康ランド

長野自動車道 塩尻北ICを降りてすぐの信州健康ランドにチェックイン

goo.gl

ここは諏訪市松本市周辺ではめずらしい24時間営業で仮眠室もある温泉

去年、上高地を抜け、岐阜経由で金沢へ行った際も利用した

上高地穂高岳に向かう登山客も多く、到着した午前2時でも人は多く、4~5時くらいに出発していく人も多い

1日目

6時半くらいに起きる予定が、大幅に寝坊して起きたのは8時半

ひとっ風呂浴びて、出発

穂高中央線を北上し、犀川と平行して走る安曇野わさび街道を走り、高瀬川とぶつかるあたりで北アルプスパノラマロードに入る

北アルプスパノラマロード(県道306号)

北アルプスパノラマロードは、ツーリングマップルでおすすめルートになっている

ツーリングマップル中部北陸版 P.88 D6参照

高瀬川と並走する見晴らしのいい道で、左手に飛騨山脈を眺めながらゆったり走ることができる

北アルプスパノラマロードから左に外れたところで停車して撮った1枚

奥に見えるのが、剱岳立山鹿島槍ヶ岳あたりだと思われる

安曇野アートライン

県道334号にぶつかったところで西へ進路を変え、県道400号を通り、同じく県道306号安曇野アートラインへ入る

北アルプスの裾野を走る道で、ここもツーリングマップルでおすすめルートになっている

ツーリングマップル中部北陸版 P.88 B4参照

道の駅 白馬

R148に入り、木崎湖、中網湖、青木湖を通り過ぎ、道の駅 白馬で休憩

goo.gl

途中の木崎湖の眺めはとてもすばらしく、無風の湖面が鏡のように向こう岸の山肌を写し出し、とてもきれいな景色だった

停まって写真撮っておけばよかったと後悔。。

寄り道

今日は友だちのところに泊めてもらうので、手土産に長野フルーツを探してたんだけど、道の駅 白馬が空振りだったので、JR大糸線 白馬駅前のスーパーに立ち寄る

長野パープルサンシャインマスカットを1房ずつ買い、贈答用の箱に入れてもらった

千国街道

しなのもりうえでR148から分岐する千国街道(千国北城線)

ここもツーリングマップルおすすめルート

ツーリングマップル中部北陸版 P.93 C4参照

白馬のスキー場のゲレンデが見える

ここからR148へ戻り、姫川渓谷沿いに更に北上する

糸魚川

糸魚川市内のコンビニで休憩

ここから富山へ抜けるには大雑把に3つのルートがあり、

3番目の155/115ルートは、あいだに橋立上路林道があり魅力的ではあったんですが、今回はKLXではないので断念

海沿いのルートもおすすめルートにはなっていなかったので、北陸自動車道で一気に進むことにした

魚津〜立山

糸魚川ICから一気に魚津ICまで進み、そこから立山までツーリングマップルおすすめルートの広域農道を走る

ツーリングマップル中部北陸版 P.92 D1参照

ルートに入って最初の方、有磯海SAのあたりから富山湾を一望できて、素晴らしい景色だった

このルート上で一番のスポットだったので、停車して写真撮っておけばよかったと後悔。。

滑川を過ぎたあたりで撮った1枚 奥に富山湾が広がってる

砺波〜金沢

立山ICから再び北陸自動車道で砺波ICへ進み、R359で金沢へ

R359もツーリングマップルおすすめルート

ツーリングマップル中部北陸版 P.90 M7参照

小矢部を過ぎたあたりからは信号もなく快走

内灘砂丘

金沢に入ってまだ時間があったので、ツーリングマップルでよさそうなスポットを探したら、広い砂浜にバイクで乗り入れられるという内灘砂丘を見つけた

ツーリングマップル中部北陸版 P.90 C6参照

砂丘へはここから入れる

入り口近辺は草も生えていて、砂地でも踏み硬められているので、オンロードタイヤでも問題なし

タイヤ跡に沿って奥へ進んでいくと、砂も柔らかくなり、轍の溝を超えるのにも難儀するようになってくる

オンロード車で不用意にアクセルを開けたら、リアタイヤが埋まって進退窮まってしまうので十分注意

貝殻をスタンドのプレート代わりに使い、写真撮影

いい写真が撮れた

ここよりもっと北にある千里浜なぎさドライブウェイもいいけれど、こちらも荒涼とした雰囲気を楽しめるのでおすすめ


今回はメジャーな道は控えて、ツーリングマップルおすすめルートで構成したんですが、なかなか良かったですね

さすがツーリングマップル、いいとこおさえてくる

復路編につづく