modal_soulの記録

バイクおじさんの日常とメンテナンス、そしてその記録

バイクおじさんの日常とメンテナンス

デイトナ675のカウルをはずさずにオイル交換(通算7回目、自前4回目)

前回のオイル交換から1,963km

ちょっと早い気もしますが、"替えたいときが替え時"

前回のオイル交換はこちら modalsoul.hatenablog.jp

準備

エンジンオイル

前回と同じAZのエンジンオイルを使用。¥2,666ナリ、ちょっと値段上がりましたね

廃油処理箱

いつものやつ ¥236

エーモン ポイパック(廃油処理箱) 4.5L 1604

エーモン ポイパック(廃油処理箱) 4.5L 1604

ジョウゴ

AZのオイルボトルは、注ぎ口がついているのでなくてもOK

作業

前回エコオイルチェンジャーの取り付けを行ったので、今回からエンジンオイルの排出にはドレンボルトの取り外しが不要なんです

エンジンオイル排出

ドレンボルトの位置に、こんなふうにエコオイルチェンジャーがついてます

レバーが動かないよう留めている青いレバークリップを外す

廃油処理箱をセット

レバーを回して、バルブをオープン

ちょうどアンダーカウルの空いた部分からいい感じに排出されます

ラジエーター側から覗くとこんなかんじ

エンジンオイルの排出が済んだら、レバーを戻してバルブを閉じ、クリップを取り付け

エンジンオイル充填

エンジンオイルを注ぎ入れ、ゲージMAZまで充填

30秒ほどエンジンを回したら、再度ゲージをチェックし、適宜補充。

作業完了

ほんとものの数分で終わりました。ワッシャーの交換いらないし、工具も不要。

エコオイルチェンジャーとても便利だ