modal_soulの記録

バイクおじさんの日常とメンテナンス、そしてその記録

バイクおじさんの日常とメンテナンス

青野原 野呂ロッジキャンプ場で冬キャンプしてきた

1/22-23の関東は寒波到来で大雪でしたね

そんな大雪が降ったあとの最初の週末、冬キャンプに行ってきた

別に雪に合わせて行ったわけじゃないんですけどね、期せずして本格的冬キャンになってしまったぜ!

キャンプ場へ

いつものように、東名高速道路 海老名SA下りに10時集合。(KLXのETC車載機不具合で1時間弱遅刻したのは内緒だ。。

WILD-1 厚木店

キャンプ場入りする前にちょっと寄り道

www.wild1.co.jp

キャンプ道具を物色する

グランドシート

これまでテントの下には防炎シートを敷いてたんだけど、専用のグランドシートを購入

ハイマウント(HIGHMOUNT) オールウェザーブランケット オリーブ

NASAの開発したシートだそうで、銀色のレイヤーが熱の80%?だったかを反射してくれるらしい

暖かさは足元から!

ペグ

テント付属のアルミペグしか持ってなかったので、硬い地面にも挿せるペグを購入

スノーピーク(snow peak) ソリッドステーク 20 R-102

信頼と実績のスノピのソリッドステークを4本購入

これで準備は万端


国道412号を北上し、キャンプ場入りの前に昼飯

スパゲティ青山

宮ヶ瀬に来た時よくくるイタリアンの店

いつもは人懐っこいネコが出迎えてくれるんだけど、今回はいなかった。。

ネコはいなくとも、パスタ旨いのでオススメ

青野原 野呂ロッジキャンプ場

今回の場所は、神奈川県相模原市にある「青野原 野呂ロッジキャンプ場」

https://www.facebook.com/norolodge/www.facebook.com

今回の場所選びは、

  • ゆったりキャンプしたいので近場
  • 薪販売アリ(3~4束くらい燃やしたい)
  • 車両乗り付け可

を条件に選び、直火OKが決め手になりここに決定

料金

創業55周年記念プランで、ソロキャンプは1,000円

しかも、時間が12時〜翌日12時とかなりロング!やったね!

テントサイト - 青野原 野呂ロッジキャンプ場


413号からキャンプ場に入る道が、凍結&下り坂でビビりながらもなんとか到着

とても水の綺麗な川沿いのキャンプ場で、キャンプサイトや設備の周りは除雪済みだけど、周囲はこんな感じで真っ白。冬キャン感MAX

KLXは雪景色が似合うな!

とりあえず、テントを設営

路面凍結が怖いので、テントだけ張ったら最寄りのスーパーに食材の買い出しへ行き、キャンプスタート

薪ストーブ

今回は薪ストーブをレンタル(1泊¥2000)

適当に薪を放り込んで着火。

結構簡単に火が付いた

扉部分からしか火は見えないけど、ちゃんと周りから熱が放出されてて暖かい、すごい

キャンプめし

あらかじめ研いで水気を切ってきた米を、グリルパンにオリーブオイルをひき、薪ストーブの火で炒める

米粒に透明感がでたら、市販のパエリアの素と肉・トマト・ピーマンを適当に切り入れて、蓋をして待つと、、、

パエリア完成!

グリルと違って、調理中に火花が飛んできたり、煙にやられないので調理が楽!

http://i1.wp.com/majical.net/wp-content/uploads/2017/06/DCSsAygU0AAgdHD.jpg?w=580

ってやりたかっただけ

逆に冷えすぎてつらいw

ゆるキャン△上映会

薪ストーブの前にタブレットを置いて、Amazon PrimeビデオでDLしておいたゆるキャン△1~3話を上映

差し入れ豚汁

途中、キャンプ場のオーナーさんにあったかい豚汁の差し入れをいただく

この時点で、気温は氷点下だったので、あったかい汁物は最高に旨かった

就寝

21時半過ぎの時点で、気温は

マイナス3℃

焚火で寒さを凌ぐのも厳しくなってきたので就寝

youtu.be

PM22時頃

持参した350ml水筒に沸かしたお茶を入れて、簡易湯たんぽにした。

それとハクキンカイロ

ダブル熱源でシュラフの中はぬくぬく快適

マイナス3℃は結構いける、ことがわかった

AM3時半頃

寒さで目が覚める

シェラフから露出してる顔の部分が冷たい。。

水筒湯たんぽも冷たくなってしまったので、ホッカイロを1個使用

快適とはいかないけど、なんとか寝ることはできた

起床

AM5時半頃、トイレに行きたくなったので渋々起床

凍結防止で出しっぱなしの水道のシンクに斬新なつららができてる

この時の気温は、

マイナス7℃

外に放置してたペットボトルの水が凍ってるww

スノーピークのチタンマグも凍結w

すぐに薪ストーブに火を入れ、コーヒー淹れて、朝食タイム

カレーめん

適当に、朝のキャンプ場を散策

チェックアウト

撤収してキャンプ場を後にする

413号へ出る上り坂がやや凍結気味だったので、登れるかどうか緊張の瞬間

結果、3台中2台はクリア(1台アウト。。)

assaulter.hatenablog.com

雪上ダイブしたバイクを回収するため、キャンプ場オーナーさんにスコップ&鍬を貸してもらい、なんとか脱出

f:id:modal_soul:20180202025509j:plain

軽トラまで貸してくれたオーナーさん、ありがとうございました!


その後、海老名市内で風呂に入り整った!のち、融雪剤を落とすために洗車場へ

Before

泥も結構はねて汚れが、、

After

高圧洗浄はすばらしいな!


これで、マイナス7℃での冬キャ実績解除

冬キャンプはいいぞ!