バイクおじさんの日常とメンテナンス

1泊2日週末グンマーツーリングに行ってきた

f:id:modal_soul:20170726145614p:plain

高速道路が乗り放題になるらしいんで、さっそく「関越道・上信越道東北道コース」を使って1泊2日のツーリングに行ってきた。

modalsoul.hatenablog.jp

1日目

いろは坂

レストラン並木で「峠ステッカー いろは坂」をGET

半月山展望台

ガスってて展望できず。。

中禅寺温泉と半月山間を走る路線バスは、絶対に道を譲らない、絶対にだ!半月山を登る道を時速20kmとかで延々ブロックされるぞ。前に入られないよう気をつけろ!!

赤城山

大沼沿いの駐車場にバイクを停めて、徒歩で赤城神社へ。

途中、駐車場前に密集した土産物屋でランチ。きりこみうどん?が名物らしいけど、蕎麦を注文。何か問題でも?

赤城神社

神社の前にも駐車場あるけど、激しく混んでるので注意。ここは全国に約300ある赤城神社の本宮らしい神社のうちのひとつ、らしい

赤城神社女性の願いなら何でも叶えてくれるらしいんですが、おじさんはどうすればいいのかな?

御朱印

ロックハート

スコットランドエディンバラにあったお城を移築したテーマパーク?というか、そういうフォトジェニックな施設。

敷地内には、城以外にも石造りの教会や英国風?な庭が再現され、インスタで盛れる!と評判らしく、レンタルドレスで武装した戦闘態勢の女子が、「カワァーイィーイイッ!!!」などとウォークライあげて威嚇しながら自撮りしていた。。

ここにおじさんの居場所は、ない。

伊香保温泉

今回の宿は伊香保温泉。

榛名山ナイトツーリング

榛名湖の湖畔で蛍が見られるらしいと聞いて、夜の榛名山を走る!

一応ホタルを見ることはできたんですが、写真におさめられるほどではなく、ちょっと時期が遅かったみたいですねー

2日目

榛名神社

昨夜と同じく上毛三山パノラマ街道を登って榛名神社に参拝する。

御朱印

榛名湖から流れる水で、緑がすごい

草津温泉

草津の温泉街にバイクを停めて、昼食&散策。硫黄泉独特のにおいが立ち込めて、雰囲気あってよい!

これが『湯畑』か!

カツ!

渋峠

日本の国道最高地点 標高2,172m

渋峠ホテル

群馬と長野の県境に建っているホテル。

渋峠から万座道路を通って毛無峠に向かう。

毛無峠

例のあの場所。

モトクロスコースのような道。オフ車で走ったら楽しそう

荒涼とした大地にもデイトナは似合う

道の駅 草津運動茶屋公園

毛無峠から草津まで戻る。この時点で、高速道路は事故渋滞の嵐。。渋滞を回避するために、草津日帰り温泉へ行くことに。

草津温泉 大滝之湯

温泉に入る前に夕飯。舞茸の天ぷらつき。

ひとっ風呂浴びて21:00閉館まで休憩。 ここから自宅まで200km・3時間。。\(^o^)/

f:id:modal_soul:20170727012417j:plain

結局、自宅についたのは1時半過ぎ。1泊3日ツーリングになってしまったのでした

天然湯の花 (徳用) F-250

天然湯の花 (徳用) F-250

GARMIN(ガーミン) VIRB-XEのインプレ

f:id:modal_soul:20170727021744p:plain

この先を読む前に 言っておくッ! 要するに おれは 買っちまった

い…いや… 購入したというよりは まったく理解を 超えていたのだが……

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは Amazonプレイムデーを見ていたと思ったら 

いつのまにかGARMIN VIRB-XEをポチっていた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが

おれも 何をされたのか わからなかった…

頭がどうにかなりそうだった… 催眠術だとか超スピードだとか

そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を 味わったぜ…


という訳でインプレです。

動画

実際撮ってみた動画がこちら。撮影時は1080P/60fpsでしたが、諸般の事情で480p/60fpsに画質を落としてyoutubeにupしてます。その辺をご理解の上見てください。

撮影はチェストマウントハーネスを使ってます。

良いとこ

物理スイッチ

一番気に入ったのがこれ

本体右上の動画撮影スイッチをONにすると、電源がOFFの状態からでもすぐに撮影をはじめてくれます。OFFにすると撮影終了。とてもシンプル。

↑の右側にあるトグル?スイッチの奥側がON、手前がOFF。

これまで使ってた中華GOPROだと、電源をONにしてから、撮影ボタンを押して撮影スタート。撮影が開始されているかどうかは、画面か撮影ランプを確認しないとわからなかった。

けど、VIRB-XEなら撮影スイッチをONにするだけ、しかも目視しなくとも手触りだけで確認できる!グローブ越しでもOK

これなら、「カメラの電源が入ってなかった!」「撮影ONにしたつもりがOFFにしちゃってた!」といった悲劇を回避できます!便利!!

G-Metrix

カメラ内蔵のセンサーからいろいろ情報が取れて、専用の編集ソフトを使って、簡単に映像にオーバーレイ表示できる。

例えば↓のスクショ

f:id:modal_soul:20170725165357p:plain

右上のルート画像は、

  • 軌跡
  • 再生時点の位置
  • 再生時点の向き

左上のメーターには、

  • 速度
  • 重力加速度
  • ロール角(=バンク角)
  • ピッチ角(=上昇下降角度)

が表示されています。

これテンプレートを選ぶだけでこんな風になりました。テンプレートを使う以外にも、個別のデータを表示形式を選んで、任意の位置に配置することも出来ます。

これすごく楽しいw

まだ使ってないけど良さげなところ

オプションセンサーとの連携

↑で表示したデータ以外にも、オプションセンサーや汎用のセンサーと連携してデータを記録できるようです。

GARMIN製のアクティビティトラッカーや、サイクリングのケイデンスセンサーetc..

特に気になってるのが、OBD2との連携

OBDは自動車の自己診断機能で、OBD2はECUとの通信規格のこと。汎用のスキャンツールとBluetoothでペアリングすることでバイクの各種センサーからECUに送られている情報を取り込むことが出来ます。

OBD2を使えば、より正確な車速の変化やエンジンの回転数なんかも取れる。これは可能性を感じる!

自動録画機能

移動の開始と終了を検知して、自動で撮影の開始・終了をしてくれるらしい。

もともとドライブレコーダーを作っていただけあって、ノウハウが活きてますね!ループ撮影と併用して、とりあえず自動録画・このルート良かったなーと思ったらポチッと保存、なんてことができそう

街乗りでもドラレコにしとけば万一の事故のときも安心

気になったとこ

接続ケーブル

有線のインターフェースはUSB2.0のようですが、カメラ側のコネクタが独特な形状をしてます。一般的なmicroUSBケーブル等が使えないので専用ケーブルをやられると被害甚大。

替えのケーブルを用意しておいたほうがよさげ。ただ、純正品はそこそこお高いです。

もっと安い社外品で、かつ、実績のありそうなのだとこの辺でしょうか

といっても、microSDはもちろん、バッテリーも取り外して交換できるので、即文鎮化とはならないですが、注意が必要。

とりあえず互換性のある社外品バッテリーと充電器のセットをポチっと。

充電して使ってみたけど、動作確認OK。問題なし

バッテリー2個と充電ドックで¥2,707なら及第点。純正のと合わせてバッテリー3つなら、1080pの撮影で約1.5時間×3=約4.5時間撮影できるんで、1日みっちり撮影してもNo充電でいける

VIRB Edit(編集ソフト)

G-Mertixの情報を手軽に編集できるのはいいんですが、いつも使っていたAppleiMovieと比較すると、できることが限られていて、痒いところに手が届かない感じです。タイトル入力やトランジションetc..

G-Metrixをオーバーレイするためと割り切って使うのが良いかも。あとは、アップデートで改良されるのを祈りましょう。

重量

ハウジングなしで50m防水なので、GoPro単品と単純な比較はできないけれど、ちょっと重いかも。。

カメラ 重量(g)
GARMIN VIRB-XE 151.7g
GoPro Hero5 117g

といっても、車体への取り付けやチェストマウントであれば問題ない範疇。 ヘルメットや動きの大きい物・場所に取り付けるときには注意が必要そう。

ちなみに、本体に落下防止のストラップホールついてましたよ


雑感

良いとこ、気になったとこ書きましたが、個人的には総じて好評価ですね

ハウジングなしで防水で、充電しながらの撮影もできるし。不意の雨でも安心。ただ、充電ケーブル自体が防水に対応していないので、雨天や水中での撮影を充電しながらはできないそうです (※ サポートに確認済み) 雨が降ったらケーブルをパージだ!

あとボタンを押したときのレスポンスが早いのがいいですね、まぁ3.6k円の中華GoProとの比較なんであれですがw

メーカー小売り希望価格¥ 49,800(税别)は、なかなか勇気のいる価格ですが、機能や使い勝手的にはまぁ妥当なラインかなって思います。これを45%offで買えたのはホントにラッキーw

ツーリング動画が捗りそうな予感、という訳で、次回作にご期待下さい!


ぼっちバイカーさんもインプレ書かれてたんで、こちらも参考になるかも

www.botti-bk.com

デイトナ675のオイル交換をした(通算5回目、自前2回目)

f:id:modal_soul:20170726174558p:plain

前回交換時からの走行距離は、2,663km。 ちょっと少なめですが、折角自分でできるようになったので交換しちゃいます。

あと、暑くなってきたのでオイルの粘度もマシマシで。

準備

前回揃えたものから大きな差分はなし。

modalsoul.hatenablog.jp

オイル

前回は10W-40を使ったけど、気温が上がってきたんで15W-50にアップ。

CASTROL(カストロール) エンジンオイル POWER1 4T 10W-40 MA 部分合成油 二輪車4サイクルエンジン用 4L [HTRC3]CASTROL(カストロール) エンジンオイル POWER1 4T 15W-50 MA 部分合成油 二輪車4サイクルエンジン用 4L [HTRC3]

Castrol POWER1。粘度の表記以外、違いないですね。値段も同じでした。

ドレンワッシャー

前回の残り物を使用。M14、外形20mm×厚さ2.0mm。

廃油処理箱

前回のと同じものを使用。

エーモン ポイパック(廃油処理箱) 4.5L 1604

エーモン ポイパック(廃油処理箱) 4.5L 1604

作業

このあいだのAmazonプライムデーでポチった、GARMIN VIRB-XEのタイムラプス機能で、動画にしてみた。

全作業行程50分を63秒に凝縮してお届け

費用

今回のオイル交換にかかった費用は〆て、¥2,570なり。

オイルの違いもあるけれど、やっぱり自分でやったほうが安上がりでいいですねー


カウルの付け外しはもう慣れたもんで、六角レンチ1本と+ドライバー1本あれば、サクッと数分できるようになった。慣れですね、慣れ

次は、チェーンあたりを替えたいかなー

【更新】首都圏ツーリングプラン使ってみた。~みんな、困ったらFAQ読もうなッ!~

7/14(金)〜11/30(木)の期間で、首都圏ツーリングプランがはじまりましたね

事前に登録しておくと、最大2日間で特定のエリアの高速ICが¥2500で乗り放題になる、というもの。試験的な試みらしいですが、バイクが優遇されるだなんて、、これは活用せねば!

というわけで、4つのコースから今回は「関越道・上信越道東北道コース」でグンマーツーリングしてきた。

いろは坂赤城山榛名山渋峠etc..と回ったうえに、Amazonプライムデーで手に入れた新しいアクションカム撮れ高も上々だったんですが、ながくなりそうなので今回は首都圏ツーリングプランについて絞って書きます。

GARMIN VIRB-XEもかなり良かったので、後ほどインプレ書こう!

申し込み

このプランの恩恵に預かるには、事前にNEXCOのサイトから申し込みをしておく必要があります。

“事前”といっても、○日まえまでとかではなく、当日に出口ICを抜ける前までなら登録OKだったりします。つまり高速に乗ってからの申し込みでもOK!

出口ICを起点に計算されているっぽいですね。ICを出るタイミングで決済金額が確定してしまうから、こういう仕様になったんでしょうねー

準備する情報

利用開始日と名前、電話番号、メールアドレス以外に↓の情報が必要。

「関越道・上信越道東北道コース」「東北道常磐道コース」「東関東道・館山道コース」の場合

申し込みはNEXCO東日本のサイトから申し込み。

関越道・上信越道東北道コースだったので、↑から申し込みしました。情報さえ揃ってれば、問題なく申請できると思います。

「東名・中央道コース」の場合

申し込みはNEXCO中日本のサイトから申し込み。

走行

特に何もすることないです。いつも通りETCカードを挿して乗り降りするだけ。

注意点

※ 7/20更新 勘違いだったようです

2日目、草津温泉で夕飯&日帰り温泉に浸かり、渋川伊香保ICから高速に乗ったのが22:30 頃。 関越自動車の三芳PA(上り)で休憩に入ったのが、23:50。 そのまま関越を進むと、大泉ジャンクション東京外環自動車道に接続する訳ですが、 ここでおさらいです!! 申し込み時に開始日を指定しましたよね?最大2日間。そして、申し込みは出口ICを出るまで。 勘の良い人は気づいたと思いますが、大泉ジャンクションを抜ける(=関越自動車を降りる)タイミングが利用期間を越えてしまうのです なので、2日目の高速は首都圏ツーリングプランの乗り放題対象外になってしまったのです!!!ファーーーッ


この事実に渋川伊香保インターから乗る前に気づいたんですが、時既に遅し。。orz 三芳PAのスマートインターチェンジで降りることも検討したんですが、次の入り口インターが所沢(5km先)なので、諦めました。面倒くさいし、、 まぁ、1日目の料金だけでもとは取れているので、無駄にはならなかったんですけどね

【補足】利用日の判定方法について

今回の場合、1日目の利用は問題なかったのですが、2日目の利用で出口料金所を通過するのがあらかじめ申し込んでいた利用期間の期間外になってしまいました。

なので、当初2日目はプラン適用外になってしまう。。orz と思っていたんですが、コメントもらったようにセーフっぽいです。

公式FAQQ16. 利用日の判定方法を教えてください。によると、、

www.driveplaza.com

入口料金所通過時間または出口料金所通過時間のいずれかが利用期間内であれば、『首都圏ツーリングプラン』の適用を受けます。

【走行例】

①入口料金所:利用期間内→出口料金所:利用期間内の走行 ○本商品が適用されます。

②入口料金所:利用期間外→出口料金所:利用期間内の走行 ○本商品が適用されます。

③入口料金所:利用期間外→出口料金所:利用期間外の走行 ×本商品は適用されません。

④入口料金所:利用期間内→出口料金所:利用期間外の走行 ○本商品が適用されます。

※ただし、④の場合出口料金所の通過時間が利用最終日から2日を超えた場合には、その走行は『首都圏ツーリングプラン』が適用されませんのでご注意ください。

とあって、今回のケースは④に該当します。但し書きにある、利用最終日から2日を超えた場合でもないので、問題なし!

ただし、利用日の判定以外にも、周遊エリア以外のインターチェンジ相互間の走行の場合など例外があるようなので、注意が必要です。

※公式FAQ Q9. 対象エリアを超えて利用した場合はどうなりますか。参照


というわけで、「首都圏ツーリングプラン」申し込み簡単なので、みんなも使ってみるといいよ

デイトナ675でMotoGPオンボードカメラっぽい車載動画を撮影した

f:id:modal_soul:20170727015048p:plain

以前、デイトナにVENTURAのベースセットを取り付けてリアビュー車載撮影仕様にしたんだけど、

modalsoul.hatenablog.jp

ツーリングで後ろ向きに後続車を撮影したことはあったけど、MotoGPオンボードカメラみたいな撮影をしたことがなかったので、試しにやってみた。

f:id:modal_soul:20170704234914p:plain

こういうやつ

動画

夜なので画質はイマイチだけど、画角的にはなかなかいいんじゃない?

上体で前方が隠れてしまうけど、画面全体を覆うってほどではないし、前傾なんで割とマシなほうか。ハングオフで腰ずらして体傾ければ、多少見えるかも?

マウント

以前買った中華GOPROを、付属の防水ケースに入れて、ハンドルバーマウントキットで固定

ちょうどこんな状態↓ f:id:modal_soul:20170219153252j:plain

VENTUREのへの固定はこれ↓を使用。グラブバー部分のパイプ径はφ22くらい?一般的なバーホルダーと同じサイズだと思う。思ったより振動拾ってないし及第点かな

もう少し視点を高くできれば、前方の視界も確保できそうだけど、振動が増幅して不安定になりそうなので悩ましいところ。。

防水ケースを使わずに、カメラを雲台タイプのマウントで固定すればモバイルバッテリーとかから給電しながらの撮影もできる。

ハンドルマウントと違って、撮影のスタートストップが手元で出来ないのは不便だけど、まぁたいしたことではない。

あとは、ジンバル使ってカメラのロール軸をバンク角と同調できれば、よりMotoGPっぽい画が撮れそう


つぎは、ツーリング時に撮影してみてどうなるかかな

どうせなら、ひらけた景色のいい道で撮りたいな!

トライアンフ横浜港北でストリートトリプルRSに試乗してきた

f:id:modal_soul:20170727140604p:plain

最近のトライアンフは調子いいらしく、今年になって新規店舗が複数オープンしてますね

4/8にオープンした横浜港北は割と近いので、新しい店舗の見学と試乗を兼ねて、トライアンフ横浜港北に行ってきた。

※ 某夜逃げした店舗じゃありませんよ

トライアンフ横浜港北

もともとあった光岡自動車ショールームに、トライアンフのショールーム&工場を1Fに設置したということらしいです。2Fは光岡のショールームなので、4輪の駐車場には高級車がゴロゴロ停まってました。金ってのはあるとこにはあるものなんですねぇ、裏山

そいうえば、光岡といえば「オロチ」なイメージだったんですが、関西では以前からトライアンフの正規販売店やってたんですねー、知らなかった。そしていつのまにか「オロチ」ってディスコンなってたんですね、、残念

店舗は、正面にバイクの駐車スペースがあって10台ないし停められるんですが、広くはないので出し入れにちょっと気を使いました(汗。左隣がタイガーエクスプローラーXCで、並ばれるとすごい威圧感。

店舗に入って、さっそく「ストトリの試乗できますか?」と訪ねたらあっさりどうぞーと返されて、サクサク進む。

こういうサクサクした感じ、いいですねぇ

試乗コース

某有名モトブロガー氏が試乗に行った際は、オープンしたてで試乗コースが決まってなく完全フリー走行だったらしいですが、今回は↓のルートを試乗コースとして説明を受けました。

試乗コースが決まっているといっても、先導もつかないし、好きなだけ走ってもらっていいですよとのこと。 「みなさん2~3周されますよ」って

ストリートトリプルRS

今回試乗したのはこれ

ストリートトリプルRS。

デイトナ675の兄弟車ストリートトリプルの最新モデル。このモデルからエンジン排気量が765ccにUPされ、その中でも最上位グレードなのがこのRS。

試乗中の車載動画も撮ったんですが、なんとスイッチの押し間違いという凡ミスで、撮れ高0です。。orz

なんの成果も!!得られませんでした!!

つらい。。


雑感

市街地でのストップ&ゴーだったので、色々試すことはできなかったんですが、今のところとても良いという感想w

軽い

ほんと軽い。装備重量187kgなんで、デイトナよりちょっと重いはず?だけど軽い

トルクある

765ccに排気量アップした分、トルクが増してますね。特に走り出しが楽。ライドバイワイヤになったから、発進時のアシストとかしてるのかも?

シフトフィールが滑らか

スリパークラッチ装備の上、RSはクイックシフターもついているので、シフト操作が滑らか

液晶メーター

カッコいい。それと思った以上に見やすい。キーon&offの時のアニメーションがかっこいい。

バーエンドミラー

思ったより見やすい。それと、前方の視界を遮るものがないんで、開放感があっていい

ポジション

ハンドル近い&高め。アップライトで楽。伏せてそれっぽいポジションも可。

足付き

シートがスリム、かつ、角がとれてるので、脚が真下に伸ばせる。その上、シート高825mm(デイトナは830mm)なので、楽々両足かかとまでべったり。

デイトナより熱くない。(熱くないとは言っていない


雑談一問一答

試乗終わった後に、スタッフの方と雑談。

ストトリはSとRS、どっちが多くでてます?

RSらしい。仕様が豪華でお買い得っていうのと、RSの液晶メーターが人気らしい。

スピトリとストトリどっちが人気?

今はストトリのほうが人気らしい。 ちなみに、ストトリRSを試乗しにきて、結局スピードトリプルを買う人も多いらしい。ストトリRSとスピトリSがほぼ同じ値段だから、じゃあスピトリとなるそうな。

765ccのエンジンってタイガーのとは別なんですか?

別物だそう。タイガーは、デイトナ675のエンジンをベースにしていて、ストトリの765ccは新型エンジン。

765ccのデイトナって出ないですか?

そういう話はでていないらしい。。残念

ストトリの競合は?

ミドルクラス、トリプル、ストファイと異質なキャラクターなので、明確な競合はないですかね~、とのこと。

ただ、店舗に来たお客さんがそのあとヤマハに行くパターンは多いらしい。ヤマハにもトリプルがあるからですかね、とのこと

ヤマハのトリプルエンジンってどう?

トリプルつながりで、競合はMT-09あたりですかね?って話をしたら、「ヤマハのトリプルは制御系がまだまだ大味」とのことw。回転数が伸びていったときの制御に難があるんだとか。

今現在のヤマハのトリプルは、丸目時代のスピトリ・ストトリ(‘06~'08)のフィーリングに近く熟成が足りないとか。トリプルの制御系はトライアンフに一日の長がある、ということらしい。

※ あくまで、私の意見ではなく、トライアンフスタッフさんの意見ですから!


デイトナ675の中古価格

スタッフさん曰く、今デイトナの中古価格が上がってるらしい。デイトナ675がディスコンになってから、+10万くらいになってるとかどうとか。

しかも、SE仕様は特に高くなってるらしい。

勿論、手放す気はないけど今乗ってるデイトナがいくらになるか聞いてみたら、'09のSE仕様、走行距離27000kmでだいたい60万!高い!

デイトナ人気もいつまで続くかわからないから、早めに乗り換えどうでしょう?ってことでした

勿論、手放す気はないぞ!


ストリートトリプルRSは、1回レンタルでしっかり乗ってみたいなー、大菩薩峠あたり走ったら楽しそう

トライアンフ横浜港北さん、試乗車多いし、突然行っても乗せてくれるし、店内に特別仕様車が展示されていたり、アパレルも扱ってるので、みんな行ってみるといいよ

特に、トリプルは乗ってるときに聞こえるサウンドはホントに最高なんで、みんな1度は乗ってみよう!

トライアンフ(TRIUMPH) マルチツール

トライアンフ(TRIUMPH) マルチツール

バイクで巡る御朱印集め~志波彦神社・鹽竈神社~

宮城ツーリングの途中、志波彦神社・鹽竈神社によって御朱印をいただいてきた。

modalsoul.hatenablog.jp


駐車場

参拝者用の駐車場あり。バイク用のスペースはなさそう。駐車場は4箇所もあるらしいので、問題ないでしょう。

志波彦神社

御朱印は、鹽竈神社の社頭でいただけるらしいので、先にこちらの参拝に行くのがオススメ。

鹽竈神社

拝殿の左手にある社頭で、志波彦神社鹽竈神社 両社の御朱印がいただけます。

御朱印

2つ同時にもらえるので、見開き。初穂料500円なり